格安SIMを使いたいので、SIMフリーのスマホ端末が欲しいと思った時に、

通販で購入できるお店を紹介します。

シムフリースマホが買えるお店

(1)ネットショップ

アマゾン、楽天

アンドロイドもiphoneも新品も中古品も販売されています。

中古スマホショップ

オークションやフリマサイトもありますが、個人間売買になるので、

トラブルになるリスクもありますね。

リスク承知なら、掘り出し物が見つかるかもしれません。

 

端末保証サービスに加入できる中古スマホショップで購入する方が、安心できると思います。

 

イオシス

電脳プラザ

ムスビー

バイキング

 

(2)MVNO

格安SIMとのセットで端末が購入できます。

アンドロイドのシムフリースマホが中心ですね。

人気のHUAWEIやASUS、日本製でおさいふケータイが使えるAQUOSなども

ありますね。

価格帯は2から3万円代が中心です。

初心者の人は、SIMサイズの選定とかAPS設定などをしなくていいので楽ですね。

分割払いにすると、2年契約になります。

(3)アップルオンラインサイト

iphoneのシムフリー版が購入できます。

最新のiphone7が購入できますよ。

MVNOで、iphoneがSIMとセットで販売されているお店もあります。

 

初心者の人は、MVNOのSIMとセットのシムフリースマホを購入するのが、

いいと思います。

自分でSIMサイズを選んだり、APNをしなくていいですから。

中古スマホを選ぶ時の注意点

商品状態、付属品、保証期間、返品条件を確認する。

掲載されている商品によって、メーカー保証を受けられない場合や、保証書に店舗印がないものもあるので、商品情報をよく確認しましょう。

商品状態は売った人の主観で表示されていますので、画像をよく確認してください。中古の場合は、電池は消耗品なので劣化してる可能性があるので、そのへんも考慮ください。

白ロムが利用制限されていないか確認

商品説明に記載されている製造番号(IMEI番号)を、キャリアのサイトでチェックして、利用制限されていないことを確認する。

格安SIMを選ぶ時の注意点

シムフリースマホにMVNOで購入したSIMを挿入すれば、

使えますが、いくつか注意しないといけないことがあります。

 

 

格安SIMの選択

・対応するMVNOを選ぶことが必要です。

ドコモ系の格安SIM

楽天モバイル、ラインモバイル、mineo

ドコモのアイフォンが使えます。

au系の格安SIM

UQモバイル、mineo、IIJmio

au系のアイフォンが使えます。

 

auのアイフォンを以外の場合は、ドコモ系の格安SIMを選ぶのが無難です。

 

APN設定