大手キャリアのサブブランドには、UQmobileと、ワイモバイルの

二つがあります。

 

UQモバイルは、au系列の子会社、ワイモバイルは、ソフトバンクの子会社です。

ドコモにはサブブランドはないんですが、

毎月1500円安くなるdocomo withが始まりましたね。

ただ、今のところ対象は2機種だけですね。

大手キャリアのサブブランドのメリット

 

・格安SIMと比べて、通信速度が速い(キャリアレベル)

一般的に遅くなるといわれる昼の時間帯もキャリア並みの速さが出ます。

 

・キャリアメールがある

フリーメールよりは信頼性が高いですね。

 

・かけ放題や、時間無料通話がある

ワイモバイルには、「10分×300回の無料通話」です。

キャリアのかけ放題、かけ放題ライトを使ってた人には、なじみやすいですね。

 

UQモバイルには、何度でも5分かけ放題か、

プランに応じた時間の無料通話のどちらかが選べます。

プランは毎月入れ替えることができますね。

 

それから、キャリアのサブブランドなので、i phoneを扱っていることと、

メールがキャリア同様に扱われるというのがありますね。