格安SIMを利用すれば、毎月のスマホの利用料が2,000円前後ですみますね。

 

ただ、一緒に機種を新しく購入すると、ある程度の機能の格安スマホでも、

2万円以上しちゃいます。

 

24回の分割払いにすると、月1000円程度の支払いでいいんですが、

最低利用期間の2年以内に解約するようなことがあったとき、

解除料が発生するのが嫌ですよね。

 

やっぱり、一括購入しちゃったほうがいいと思います。

 

SIMフリースマホ端末をできるだけ安く購入する方法は、2つあります。

(1)MVNOのキャンペーン中で格安の端末を選ぶ

(2)中古のSIMフリースマホを購入する

 

MVNOのキャンペーン中の格安端末を選ぶ!

MVNOで機種数が多くて、キャンペーンで格安になっている端末が多いのは、

楽天モバイルです。

ただし、格安SIMとセットでの購入が条件です。

スマホとしての最低限の機能があればいいという人には、

ZTE BLADE E01が、通話SIMセットで、なんと!!980円で買えますよ!

 

人気のHUAWEI P9 liteなら、12,400円、

5.5インチの大画面スマホZenfone GOが、198,00円で買えます。

こちらでチェックしてみてください。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

中古のSIMフリースマホを購入する!

中古のSIMフリースマホを購入する

通常のSIMフリースマホと比べてかなり安く買えますね。

それから中古なので種類もたくさんあります。

MVNOではなかなか見つけられないi phoneもそろってます。

 

お得な購入方法は、新機種が発売された時が狙いめです。

旧機種が安く買えますよ。

 

ただ中古スマホは、信頼できるお店で買ったほうがいいと思います。

10年間の実績のあるお店があるので紹介します。

クレームが多いと10年は続かないですからね。

こちらでチェックしてみてください。

があるお店なので信頼できると思います。

中古スマホ・白ロム専門サイト/ムスビー