SIMフリースマホで人気のASUSとHUAWEIの人気機種の口コミを調べてみました。

 

ASUS、HUAWEIの人気機種の口コミ

 

1万円台

zenfone Go

プラットフォーム アンドロイド5.1

サイズ5.5インチ

カメラ500、800

CPU

ROM/RAM2GB、16GB

バッテリー3010

口コミ—————————————

カメラを重視する人にはお勧めしないが、安くても普通に使えるスマホとしては悪くない。

コスパはかなりいいと思う。

ゲームや動画をあまりみないライトユーザーの人や、サブ端末としての使い方ならよいスマホ。

 

 

2万円台

HUAWEI P9 lite

サイズ5.2

CPUオクタ

ROM/RAM2GB16GB

バッテリー3000

保証期間

au不対応

緊急地震速報対応

口コミ—————————————————–

サブ機として使用。値段の割に基本性能高い。

背面の指紋認証がちょっと使いにくい。

カメラにビューティモードがあり、自撮り好きにはおすすめ。

 

 

ASUS Zenfone 3 MAX  zc520tl

アンドロイド6.0

サイズ5.2

CPUクアッドコア

ROM/RAM2GB16GB

バッテリー4100

保証期間1年

テザリング指紋センサGPS

口コミ————————–

サブ機として購入。

ポケモンGOはできるがかなり苦しい。

バッテリーが大きいので長持ちします。

 

 

3万円台

HUAWEI P10 Lite

サイズ5.2

CPUオクタ

ROM/RAM3GB、32GB

バッテリー3000

口コミ—————————————-

コスパのよいスマホ。

動作はiPhoneほどではないが、アンドロイドとしては及第点。

デザインとディスプレイが他社と比べても非常にきれい。

このスペックでこの価格なら満足。

 

 

ASUS Zenfone 3 MAX zc553kl

アンドロイド601

サイズ5.5

CPUオクタコア

ROM/RAM3GB、

バッテリー4100

保証期間1年

テザリング

口コミ——————————————–

指紋認証が便利。

 

 

ASUS Zenfone 3 ze520kl

サイズ5.2

CPUオクタコア

ROM/RAM3GB32GB

バッテリー2650

保証期間1年

テザリング

口コミ—————————-

ブルートゥースのプロファイルにDUNが入っていないのでカーナビ接続ができない。

トータル的にコスパがいい。

思った以上に使いやすい。操作性が抜群。

 

4万円台

HUAWEI nova

サイズ5.0

CPUオクタ

ROM/RAM3GB32GB

バッテリー3020

口コミ———————————

指紋認証が速い。

バッテリーはかなり持ちます。

5インチなので使いやすい。

コスパいい。一般的な用途ならスペックは万全ですね。

あえて言えば、防水じゃないくらい。

カメラなど過剰なスペックがなくていい。

 

HUAWEI honor 8

サイズ5.2

CPUオクタ

ROM/RAM4GB32GB

バッテリー3000

保証期間

※au比対応

口コミ———————————-

ダブルレンズ、4Gメモリ、8コア、滑らかなデザイン、指紋認証の速さ、完璧。

ゲーム、動画の動作はサクサク。

android+iPhoneの操作感。

デュアルカメラなので写真がきれい。

 

 

 

5万円台

HUAWEI P9

サイズ5.2

CPUオクタ

ROM/RAM3GB32GB

バッテリー3000

口コミ—————————–

カメラがいい。初心者でもきれいな写真が撮れる。

品質がiPhoneレベル。

ゲームのタップSEの再生音が音割れする。

ゲームメインの人には進めない。

 

ASUS Zenfone 3 ultra zu680kl

サイズ6.8

CPUおくたこあ

ROM/RAM4GB32GB

バッテリー4600

 

6万円以上

HUAWEI Mate 9

アンドロイド7.0

サイズ5.9

CPUオクタ

ROM/RAM4GB64GB

バッテリー4000

 

HUAWEI ASUS
1万円台 zenfonego 17064円

 

2万円台 P9lite 27864円 zenfone 3 max 21384円

zenfone live 21384円

3万円台 P10lite 32378円 zenfone 3 laser 30024円

zenfone 3 Max 30024円 zc553kl

zenfone 3 37584円 ze520kl

4万円台 nova 41018円

honor8 46224円

zenfone 3 ze552kl 46224円

zenfone 3 delux 49464円 zs550kl

5万円台 P9  54864円 zenfone 3 ultra 53784円

zenfone zoom s ze553kl 59184円

6万円以上 Mate9 65664円

P10 71064円

P10plus 73224円

zenfone AR 89424円

zenfone 3 delux 96984円

zenfone AR zs571kl 107784円

 

 

 

スペック
Zenfone 3 5.2インチ

auVoLTE対応

フルHD解像度1920×1080

cpu snapdragon

メモリ3GB

指紋認証センサー

2機種

ze520kl 37584円

ze552kl  46224円

 

 デザイン

アフォンぽい、高級感ある

携帯性

軽い

ぽけっとに入るサイズ

ボタン操作

文字変換

レスポンス

いい、もっさり

メニュー

画面表示

P9liteより鮮明

通話音質

LINE音いい

呼び出し音音楽

バッテリー

iPhoneよりもつらも

感想

Zenfone Go 5.5インチ

1280×720

メモリ2GB

記憶5GB

バッテリー3010mah

1機種

zb551kl 17064円

 

 

 

 

 

 デザイン

携帯性

ボタン操作

文字変換

レスポンス

メニュー

画面表示

通話音質

呼び出し音音楽

バッテリー

感想

Zenfone 3 laser 5.5インチ

1920×1080

4GB

32GB

バッテリー3000mah

1機種

zc551kl 30024円

 デザイン

携帯性

ボタン操作

文字変換

レスポンス

メニュー

画面表示

通話音質

呼び出し音音楽

バッテリー

感想

Zenfone 3 max 5.5インチ

1920×1080

3GB、32GB

バッテリー4100

テザリング

2機種

zc553kl  30024円

zc520tl  21384円

 デザイン

携帯性

ボタン操作

文字変換

レスポンス

メニュー

画面表示

通話音質

呼び出し音音楽

バッテリー

感想

Zenfone 3 ultra 6.8インチ

オクタコア

1920×1080

4GB、32GB

バッテリー4600mah

1機種

zu680kl  53784円

 

 デザイン

携帯性

ボタン操作

文字変換

レスポンス

メニュー

画面表示

通話音質

呼び出し音音楽

バッテリー

感想

 

日本製のSIMフリースマホの人気機種口コミ

富士通

arrows M03 3万円台

arrows M04もスペックはほとんど同じ

ワンセグ、防水防塵、おサイフケータイ、ドコモ・au系MVNO対応

5.0インチ、クアッドコア、2GB/16GB、バッテリー2580mah、

取り扱いMVNO

mineo、BIGLOBE、IIJmio、DMMモバイル、楽天モバイル、Nifmo、UQモバイル

 

SHARP AQUOS SH-M04 3万円台

ワンセグ機能なし

防水防塵、おサイフカータイ、ドコモ系MVNO対応

2GB/16GB、5.0インチ、バッテリー2700mah

取り扱いMVNO

BIGLOBE、楽天モバイル

 

京セラDIGNO W 3万円台

ハンドソープで洗える防水スマホ

UQモバイル対応

防水防塵、おサイフカータイ、au系MVNO対応

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASUSの特徴

ギリシャ神話の空とぶ白馬ペガサス pegasus の最後の4文字asusが由来。

エイスースと呼びます。

台湾の台北市に本社をおくOCマーカーです。

国内にもASUS JAPAN株式会社があります。

 

PCやモバイル関連の製品が多く、軽量ウインドウズノートなども大人気です。

最近ではリーズナブルなスマホ「zenfone」がリリースされ人気です。

 

ASUSは過去に5万円パソコンをヒットさせていて、安価なPC作りでは定評があります。

価格もリーズナブルで、バッテリーもしっかりしてます。

シンプルで無駄がないスペックは評価できます。

最近ではウインドウズ10を搭載した超軽量モバイルパソコン等もよく店頭に置かれています。

セカンドパソコン用としてぴったりな感じですね。

低価格ながらデザインも洗練されていると思います。

 

あすーすと読みます。

ASUSは、台湾に本社をおくPCや周辺機器を総合的に作っているメーカーです。

2014年にZenfone 5を発売し、LTE対応、スペックも充分で2万円台の低価格でヒットしました。

2015年に発売したZenfone2は、初の4GBの大容量RAMを搭載しています。

 

 

エントリーモデル

価格が安く機能は必要最低限。電話やネット閲覧をメインの人向け。

zenfone 3 MZX

ミドルレンジ

価格は平均的で性能は普通。コスパよくスマホを買いたい人向け。

zenfone 3 laser